JA
保存する
新車 中古車 サービス一覧 店舗情報

新型フェラーリV12限定モデル

カウントダウンがスタート...
Published
Apr 21, 2021

カウントダウンがスタート

本日、フェラーリは、812 Superfastをベースにした新しい限定スペシャル・モデルをローンチするにあたり、その発表イベントについての告知を行いました。イベントの模様は5月5日の午後2時30分(中央ヨーロッパ時間)に、跳ね馬のソーシャル・メディア・ネットワークで生放送されます。また、フェラーリは、車両のオフィシャル画像も初めて公表しました。V12エンジンをミッドシップ・マウントしたこの究極のベルリネッタは、フェラーリのスポーツカーに宿るDNAを受け継ぐとともに、フェラーリが世界中のサーキットで70年以上にわたり勝利してきた経験を取り入れ、パフォーマンス、フォルム、機能を理想的なかたちで融合させています。

この車の心臓部に位置するのは、フェラーリの伝説的な12気筒自然吸気エンジンを進化させた最新型のパワー・ユニットです。その最高出力は830 cvにおよんでおり、跳ね馬のオンロード・モデルに搭載されるエンジンの中で最も大きな値となっています。圧倒的なパワーを獲得しているだけでなく、革新的な四輪独立操舵システムなど、最新世代のダイナミック制御を兼ね備えている点も見逃せません。さらに、カーボンファイバーを随所に使用することで全体の軽量化を図っている点も注目に値します。

車両のプロポーションを磨き抜いたことで、これまでのオンロード・モデルとは一線を画す究極のプロファイルに仕上がりました。フロントのエア・コンベアを新しくしたことに始まり、リヤ・ウインドウをアルミニウム構造(特許取得済)のものに変更してボルテックス・ジェネレーターを備え付けたことにいたるまで、それぞれの改良は、「形態は機能に従う」というフェラーリのフィロソフィーを忠実に具現化させたものとなっています。アルミニウム製のリヤ・ウインドウとボンネットのカーボンファイバー・ブレードを採用したことにより、この車両のボリューム感は、812 Superfastのものと異なるものになりました。このほか、フロント部の長さが抑えられているように感じられる一方、テールはいちだんと人目を引くデザインとなっていて、ほぼフラットな形状に仕上げられています。

フェラーリのお客様とファンの方々に対しては、5月5日に、この車のモデル名と技術的特性を、Facebook、Instagram、YouTube、さらにはLinkedInチャンネルで公表いたします。

詳細

Back to News and Events